☬ B.A.B~暗号通貨資産構築ブログ

暗号通貨を用いた収益方法や情報を配信しています。暗号通貨に関しては勉強中。

EXUBY【日利0.7%】安定性抜群!自己運用におすすめの投資案件

こんにちは。

今回ご紹介する案件は、

効率性が高く、リスクの少ない今までにない形のビットコイン資産運用案件です。

私の今の運用コンセプトにピッタリはまったので2月末という早い段階で先行投資を開始しました。

自己運用には優れた案件と判断しましたので、今回みなさんにも情報を詳しくシェアしたいと思います。

EXUBY

本案件は5/2に正式オープンします。

最初に最近のビットコイン案件の傾向について

ポンジスキーム

ポンジスキームという言葉をご存知でしょうか?

ポンジ・スキームとは、詐欺の一種で、

「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」

などと謳っておきながら、実際には資金運用を行わず、後から参加した新規の方から新たに集めた資金を以前の出資者に“配当金”などと偽って渡すこと。

日本人が多く参加している投資案件として(現在も)HYIPという案件が多くあります。

定義は明確にはないですが、

日利1%以上の高い利回りの配当を出している 投資案件とわたしは認識しています。

中には前述したポンジスキームと言われるスキームの案件も紛れており、注意が必要です。

特に魅力的なMLM要素で参加者やアフィリエイターを募る悪質な案件もあります。

そんな中、最近の投資家の傾向として、 日利1%以上の危険な案件ではなく長期的に継続して安心して投資できる案件に流れる傾向にあります。

そこで今回ご紹介する案件は

そういう不安要素をなくした自己運用に優れる案件と思います。

ビットリージョンをご存知の場合は、ほぼ同じ仕組みですが、ランクやペアリング等の複雑なMLMを排除したシンプルな仕組みとなっています。

そのため、運営負担が少なくリージョンよりも長続きしやすいという評価です。

また、参加者の資金を運営は一切保有しません。

運営はPH(預金)する人とGH(引き出し)する人をマッチング(結び付け)するだけ。

公開台帳というのもあり、本当かどうかはサイトがオープンしてわかります。

つまり、ポンジスキームのように運営が資金を集めて飛ぶということが不可能な仕組みです。

EXUBYの運用概要は?

  • 日利:0.7%(安定感抜群)
  • 月利:17.5%(初回5.75%)
  • 運用資金:0.1BTCから30BTC
  • ※1人あたり3アカウントまで保持が可能

EXUBYと他の投資案件との大きな違いは?

ビットコイン投資には、数々のリスクが伴う

一般的な投資案件は、元本に対し、日利、月利何%と運用期間を提示された上で運用会社に資金を預かる形で配当を得ますが、数々のリスクが伴います。 ⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

①運用会社側に資金を預かる必要がある ②運用会社側にかかる必要コスト、管理費がかかる ③運用失敗のリスクがある

こういったリスクが伴うため、日本人ユーザー数が多いHYIP案件もある最近バタバタと閉鎖されていってます。 閉鎖されては、新しい案件の悪循環の繰り返しです。

これに対し、EXUBYは、上記のリスクを完璧に回避した極めて効率性と安全性の高い資産形成の投資案件です。

その理由としては、

  • EXUBYは、運用資金を一切預からない。
  • その事実証明は、第三者機関のBLOCK CHAIN EXPLORERで確実に改ざん不可のデータを目視することができます。

  • EXUBY側はPH,GHのマッチングサイトを作り、その紹介役にすぎないため、コストも極限まで抑えている。

  • 運用資金を預からず、運用もしないため失敗のリスクもかなり少ない。

EXUBYサイト内の流通の仕組みは?

EXUBYは、マッチングサイトにすぎない

前述した通り、EXUBYは、PH,GHをしたい方の紹介役にすぎません。 マッチングサイトを作り、マッチングさせる環境を作ります。

まず、【寄付】の形でビットコインをEXUBYサイト内のメンバーに送信します。 このタイミングで次に、【寄付】を受けられる状態になります。 必要なタイミングでビットコインを循環させていく仕組みです。

そして【寄付】に応じて日利0.7%の配当がつき、25日満期でマッチングシェアポイントが付きます。

EXUBYは、このマッチングの際のチケット代で運用するためビットコインを一切預からず、寄付の必要に応じてユーザーのウォレットに直接送金できる環境を作ります。

EXUBYの参加費用は?

⚪︎登録費:0.15BTC ⚪︎チケット代:0.05BTC/1枚 ※0.1〜30BTCまで可能 ※1人あたり3アカウントまで保持が可能

EXUBYの報酬について

EXUBYは、MLM要素を限りなく少なく抑えてる点もポイントです。 ポンジスキームの形態の案件はMLM要素が強いのが特徴でここで少し各要素について説明したいと思います。

一般的なMLMボーナスの種類

  • 直紹介ボーナス
  • バイナリーボーナス
  • ユニレベルボーナス

などなどが一般的です。

バイナリーボーナス

いわゆるスピルオーバーが関わり、ダウンの左右の少ない方のポイントが報酬としてもらえる仕組みです。実際肩伸びすることが多く、両側を均等よく伸ばせるのは一部の方のみでは無いでしょうか。

ポンジスキームの形態をとるHYIP案件によく取り込まれてる印象で、会社自体も長く続けるわけでもないため、短期決戦でお金を回収したい時によくバイナリープランを採用しています。

これをやると組織は爆発的に伸びますので、新規参入者がいなくなった時点で物凄い速さで崩壊するリスクが高まります。

ユニレベルボーナス

ユニレベルは自分からの紹介の一系列だけで収入が取れます。

これは自分も紹介活動をしていく必要があり、収入が取れる段数にも制限があります。

1段目10%→2段目5%のように自分から見て近いところに高還元を設定している会社が多いため、会社側が大勝ちしにくく比較的平和です。

遠い段数に高還元を設定している会社の場合は、少数の先行した人が圧倒的に有利になりますし、逆にほとんどの人が収入が取れません。逆に近いところで高還元を設定している会社はちょい勝ちの人が沢山出てきますが大勝ちはしにくいです。

前述した通り、EXUBYは無駄なMLM要素を省いており、シンプルな報酬プランになっております。以下2つです。

自己運用による日利

PH申請がマッチングしてから元本に対して日利0.7%の配当利益がつき、GH申請は25日満期で可能です。 元本に対して17.5%付与の形です。

紹介によるコミッション

次で詳しく説明します。

EXUBYのMLM要素は?

前述した通り、バイナリーなどはなく、純粋な直紹介ボーナスがメインで平和なプランとなってます。

①直紹介ボーナス

紹介を出すと、紹介者側に初回PH額の10%がマッチングシェアポイントとして配当されます。 ※PH申請を一回でもする必要があります。

例えば、紹介側が10BTCPHした場合 10%は、紹介者に回るので実質9BTCPHに回り、1BTCは紹介者への報酬となります。

②臨時ボーナス(ユニレベルボーナス)

総アカウント数が1万人を越えると 自分が紹介した人を1段目、自分が紹介した人が紹介した人を2段目として1段目の10%、2〜4段目の5%、5段目の3%、6段目は2%と全コミュニティ運営費(全チケット代)の%をマッチングシェアポイントとして毎週受け取る事が出来る。(6ティアまで)

EXUBYの特徴まとめ

①マッチング型

PH,GH型であるが公開台帳を記載しているため運営側を一切通していない

②透明性が極めて高い

⚪︎取引履歴がBlock chain Explorerという第三者の機関で確認ができる。

⚪︎セキュリティの関係上、サイトに登録しているユーザーのウォレットアドレスをすべて公開することはできないが、サイト運営側は公開台帳に記録された取引履歴をすべて把握することができるため、ExUBYを通じて交わされた、総PH数、総GH数を全ユーザーに開示することができる。

③運用失敗のリスクがない

EXUBYは、マッチング時のチケット代で運営するため参加者から運用資金を預かるわけではなく運用もしません。

④EXUBYはあくまでもPHしたい人とGHしたい人のマッチングサイトを作り、その紹介役にすぎない

ExUBYは暗号通貨の優れているブロックチェーン、そして公開台帳を有効活用した本当の意味での助け合いのコミュニティであるため、参入する思いやりの持ったユーザーたちがビットコイン本来の第三者の性質によって証明される。

EXUBYの効率的な運用について

日利0.7%、25日満期ですので月利17.5%で回ります。

ここまで安定した要素で投資できる案件も少ないので、初月から強気の運用も良いと思います。

10bit運用の場合

1日0.07btc配当利益

⇨1ヶ月1.75btc配当利益

⇨171日後元本回収

⇨1年後21btc配当利益 元本約2倍

EXUBYに参加されたい方は

オープンは5月を予定しておりますので、 参加されたい方は下記載のフォームにご連絡くださいませ。

折り返しご連絡差し上げます。

フォーム入力された方は、確認のため公式ライン@までお問い合わせください。 よろしくお願いします☺️

友だち追加