読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B.A.B

ビットコイン資産形成に役立つ案件情報を配信します〜資産形成から資産運用までのプロセス

ビットモンスター(BitMonster )は詐欺HYIP?!しきりに固い案件と言われる理由について。

こんにちは。 今回は、最近かなり話題になっております

ビットモンスター(BitMonster)

について、いくつかポイントをまとめたいと思います。

今回の案件は、4/15にプレオープンした新しい案件です。しきりに固い案件として拡散がされており、数々のHYIPが倒れていく中、期待の案件として始まっています。

HYIPでうんざりしている方々がこぞって参入していっている印象ですね。

そこで、固いと言われてるポイントをいくつかあげたいと思います。

ビットモンスターの会社情報、透明性について

運用会社はBITELLER社

BIT MONSTERの資金を運用するのはBITELLER社というイギリス・ロンドンにある為替トレード会社です。

  • 会社名:Biteller Corporation Ltd.
  • 最高責任者:エリック・ハーマン
  • 支店:サンフランシスコ、シンガポール

為替トレードがまだ電話注文主流だった2000年代初頭からトレードをしている会社で、設立5年後には毎月の取引量が300万ドル(3億円)を超えています。

BITELLER社の提携会社について

⚪︎Celerity

企業コンサルティングや顧客データ管理を手掛ける起業でクライアントにはFordやHONDAも名を連ねています。 概要:デジタルデザイン、開発、デジタル経済の専門知識の提供 https://t.co/sBP8BWFSLT

⚪︎CYLANCE

人工知能搭載のセキュリティソフトやマルウェア搭載プロテクトキャットを開発している企業です。 概要:高度なセキュリティを提供する会社 クライアントには「Panasonic」や「TOYOTA」も名を連ねています。

⚪︎LendingClub

P2P技術を用いることで銀行を介さず、オンライン市場を通じて借り手と投資家をマッチングしています。 概要:世界最大のオンライン信用市場 https://t.co/jbTzGK6qwJ

⚪︎Transfer Wise

概要:オンラインで海外送金サービスを行う企業 https://t.co/BIOHos6p0h

⚪︎worldremit

概要:海外送金のオンラインサービスを提供する会社 世界中の政府規制当局からライセンスを受けている。 https://t.co/PyjwQtiVuH

中には聞いたことのある会社もありますが、 BITELLER社のバックにはいくつかの投資ファンドが存在します。 ここまで明確に公開することも少ないですし、しっかりした企業がバックについてます。

数あるHYIPの中でも、運用実績やバックのファンド会社だけでも見ても最高クラスではないでしょうか。

ビットモンスターは変動日利1%以下

リスク管理のために日利が変動して下がっていく

BIT MONSTER全体の運用額が1000万ドルを超える度に、リスク管理のために日利の調整(0.05%下がる)が入ります。

さらに、登録して10日以内に紹介者の数により、日利が%掛けされ、0.8〜1.0%の間で固定されます。

実際の日利は以下のような形です。

元本が30日経過後に回収可能

ビットモンスターの魅力の1つです。 複利含めてデポジットした金額は30日経過後に出金することができます。

いくらしっかりした会社でリスク管理もしているといえど、投資の世界には何が起こるかわかりません。

その中で、元本回収をまずは目指すことが勝てる投資の鉄則ですが、

同じAIトレード運用案件は元本が引き出きない元本償却型がほとんどです。

そういう意味でビットモンスターはかなり良心的なシステムとなってます。

複利運用で利益最大化

ビットモンスターでは、0.1BTC以上の配当であれば、オートデポジット機能により、複利運用が簡単にできます。

例えば、

日利1%固定、10bit(100万)原資の場合

単利運用の場合(複利運用なし) 初月100万スタート 1日100万×0.01=1万配当利益 1ヶ月後元本130万円 100日後元本200万円

1年後に元本が100万→360万円になります。

複利運用シミュレーションイメージ】

初月100万スタート

オートデポジット機能で0.1btc(現在のレートで約13700円)から複利に回るように設定します。

1日目 元本100万 配当1万 複利OF 2日目 元本100万 配当1万 複利ON2万 3日目 元本102万 配当1.02万 複利OF ・ ・ ・

とこのように配当が0.1BTCを超えるたびに複利にまわるよう設定をすることで、元本を効率よく増やしていくことができます。

元本100万の場合、約1ヶ月後には元本が140万近くになり、 配当利益が0.1BTC(実際にはビットコインのレートにより、0.1BTCに達する日数が変動してきます)に達し、それ以降は毎日複利ONで回し続けることが可能です。

そしてこの時点で、デポジットして1ヶ月経ってますので、元本引き出し可能です。

元本引き出しを行わず、全て複利に回していけば、

それから約40日後(初月からで約70日後)、元本100万→元本200万の2倍に達成します。

単利に比べてはるかにスピードが速いのは一目瞭然です。

原資が大きいほど、収益も大きくなります。

10日間無料で参加&ポジションが取れる

ビットモンスターは、10日以内にデポジットをすれば、無料登録でポジションが取れます。 これは完全にMLM要素の部分でのメリットもありますが。。

ビットモンスターの注意点まとめ

ビットモンスターにはいくつか注意点があります。

本人確認が厳格に必要

登録をした方は直ちに本人確認書類を出しましょう。悪意のある大量出金を防ぐため、身分証の登録がなければ出金できないことになってます。

【本人確認になるもの】

パスポート 運転免許証(裏表) 住民基本台帳カード のいずれか

【住所確認書類】

免許証裏表 住民基本台帳カード 本人名義の公共料金の請求書3ヶ月以内 本人名義の電話代金の請求書3ヶ月以内 本人名義のクレジットカードの請求書3ヶ月以内 国民健康保険証(社会保険はNG) のいずれか

10日以内ルール

  • アカウントを開設して10日以内にデポジットしないと、アカウントが削除されます。

  • 10日以内の紹介者の数により、日利が固定されます。(0.8-1.0%の間で)

いづれも運用していく中で非常に大切な事項ですので、忘れず頭に置いておきましょう。

出金について

配当は毎日ビットコインで入り、 出金申請はいつでも可能で、申請⇒着金まで1~7日かかります。

※出金手数料は出金額の2%です。

デポジットした金額は30日経過後に元本を出金することができます。

ビットモンスターの懸念要素、リスク

日利1%前後はやはり高い

いくら運用実績があり、事業も明確でバックにしっかりした投資ファンドが付いているといえ、いつ何が起こるかわかりません。

ただ、BITMONSTERは2017年4月15日に運用スタートなので、何事も早期参入&早期元本回収しておくことで、勝てる運用に持っていくこと可能です。

そして、ビットモンスターに集中投資するのではなく、各社に分散していくことが大切です。

ビットモンスターの総評

まず、バックに様々な投資ファンドが付いており、会社の実績なども本当であればかなりしっかりした運用会社という印象。

日利1%以下に抑えられ、様々な条件で変動させることで投資のリスクを管理する点も信頼がおける。

そして何より、元本が30日後に出金可能な点

投資において、元本回収は非常に大事です。 デポジットして1ヶ月後に元本が全て出金可能であればリスクはかなり少ないと思います。

個人的な見解ですが、最近バタバタと様々なHYIPが倒れていく中、よっぽど良い案件がない限り、新しいビットコイン案件には投資をしないようにしています。

そして今回ビットモンスターに関しては久しぶりに素晴らしい投資案件に出会えたと思っています。 いつまで続くかはわかりませんが、早期元本回収をするためにも、強気の投資でいくつもりです。

引き続き運用しながら見守っていきたいと思います。

こちらのページから登録できます。

ビットモンスターに登録する

ビットモンスターグループに参加希望の方はお問い合わせくださいませ。

友だち追加