B.A.B

暗号通貨を用いた収益方法や情報を配信しています。暗号通貨に関しては勉強中。

ビットモンスター(Bitmonster)の効率の良い運用の仕方。1ヶ月経過報告。

こんにちは。

今日は久々にビットコイン投資案件の記事を書きたいと思います。

いま現在みなさんご存知の通り、ビットコイン含め、暗号通貨バブルが来ております。

4月時点でのそれぞれの価格を比べてみると一目瞭然ですね。

4月15時点 約130000円

5月23日時点約280000円

ビットコインが時間の経過とともに高騰していく中で生きていく案件はBTC建ての案件です。

4月時点で、BTC建で投資をしていた案件では、今やビットコイン自体が2倍近くなってますので、単純に配当利益やコミッションも倍々になって帰って来ることになります。

中でも比較的新しく、良質な案件として私が当初から紹介していたのがビットモンスターです。

4月のかなり早い段階で募集していたため、その段階で参加してくださった方々はかなりの恩恵を受けられてるのではないでしょうか。笑

今回は、BTC建て案件で比較的新しく、お勧めできる案件について経過報告も含め注意点や効率的な運用の仕方について書きたいと思います。

ビットモンスター (BitMonster)

ビットモンスターの大まかな概要についてはこちらで確認ください。

ビットモンスター概要

ビットモンスターの運用概要

  • 元本保証型(30日以内に出金した場合は40%の違約金発生、それ以降であれば100%出金可能)

  • 日利約1%~0.55%変動制(運用益によって変動) ⇨0人の場合日利0.8% 1人の場合0.9% 2人以上の場合1.0%

  • 最低0.1BTCから

  • 自動複利・自動出金機能付き

  • 1名義15ポジションまで可能(3ポジションまで無料、4ポジション以上は1ポジションにつき0.5ビットの登録料が必要)

  • ポジション配置指定可能

  • ユニレベル:5ティア(5-2-1-1-1%)

  • バイナリー:3~7%(直紹介なしでも3ポジション利用でバイナリーボーナスが獲得可能)

※紹介なしでも3ポジションを上手く活用すれば1ポジション目は2ポジションと3ポジションを自身の紹介とすれば日利は約1%最大値を獲得できます。

ビットモンスター運用の注意点

まず、ビットモンスターで運用する上でいくつか重要な注意点があります。 これを知らないと損をしてしまう恐れもあります。

入金に関して

ポジション確保後入金を10日以内にしない場合、アカウントが凍結致します。

現時点で、私の組織の方でも、入金していない方々が多数みられ、すでに凍結されてると思われる方も数名おります。

とりあえずポジションを取ったけど運用しないのが一番勿体無いです。

出金に関して

  • 出金には本人確認2種類必要
  • 出金・出金の最低額は0.1BTC
  • オートデポジットの額に対し別途5%の手数料が必要
  • 出金には別途2%の手数料が必要
  • デポジットしてから30日後に出金できるようになる
  • 出金後、着金には4〜7日はかかる(多少ばらつきがあります)

ステータスの見方

  • Total Amount(合計金額)
  • Deposit(引出ペナルティ無し)
  • Deposit(引出ペナルティ付き)
  • Profit(利益)

効率的な運用の仕方

ビットモンスターには素晴らしい運用機能があります。まずは、それをフルに活用することが効率のいい運用の仕方と言えるでしょう。

  1. オートデポジット機能をフル活用

ズバリ、自動複利で回すことです。 オート機能で0.1BTC以上貯まれば自動でデポジットに回るように設定しておきましょう。

早い段階でこの機能をフルに活用している方はそうでない方に比べてはるかに異なる成果が出ています。

私のダウンの方を例に見ると

こちらの方は初回10btcデポジットで 約1ヶ月程度で10⇨13.9btcまで元本が増えてます。

このように、 10BTC初回にデポジットした場合

複利運用なしだと1日0.1btc利益ですので

1ヶ月後0.1×30=3btc

現在のレートだと1btc=約30万弱なので

毎月約90万円

の配当利益を得ることができます。

オートデポジットをフル活用した結果がこれです。0.1btcで様子見していた方とは大違いですね。 ちなみに、1ヶ月経過後に少なくとも元本10btcは引き出し可能になり、 0.1btc×30日=3btc以上(実際には全複利でもっと多くなります)の配当利益がデポジットに回っている計算になります。

複数アカウントをうまく利用する

もう1つ、ビットモンスターには素晴らしい機能があります。

サイト内で最大15アカウントを一元管理することができます。これは大きな強みです。

私の場合、メイン垢の右側が負けてますので、 右側のサブ垢のさらに下にもう1つ大きなデポジット垢を作る予定です。

こちらは私のダウンの方ですが、左側のバイナリーを消化するためにもうまく、右側に大きなサブ垢を作ってバランスを取ってます。

基本的に複垢を増やす戦略としては、 メイン垢で初回デポジットからある程度複利で回して、デポジット額が理想の額まで行ったら、配当利益ぶんを都度引き出しする。 そして、サブ垢で大きく追加デポジットに回しても良いと思います。

自動複利が0.1btcからなのを意識する

自動で複利デポジットに回るのは、0.1btcからです。この部分を考えると、初回デポジット額も考える必要があります。

複利のスピードを早めるには、もちろん初回からもしくは、数日で0.1btc以上の配当利益を出せる額をデポジットした方がよいです。

例えば最低額の0.1btcをデポジットしたとしても配当利益はその1%(変動あり)の

0.001btcなので、複利に回るのに100日もかかってしまいます。

これでは自動複利機能の意味がほとんどないので、0.5〜1btc単位以上のデポジットが効率よく回すコツですね。

ビットコインが高騰している今だからこそのBTC建て運用

ビットモンスターが始まった4月時点でのビットコインの価値は1BTC=約13万円程度でした。

そして、今現在ですと、約30万円近くまで来ています。約2.4倍です。

たったの1ヶ月運用してきただけでも、ビットコインの価値高騰の恩恵もこれだけ受けることができたということです。

初期投資額はかかりますが、紹介を出すことをしなくとも、純粋な複利運用利益に加え、ビットコイン高騰による利益も重なり、大きく収益化がはかれます。

今後、ビットコインにはハードフォークや半減期など様々な起点が訪れますが、長い目で見れば、確実に価値は上がっていくと思います。 だからこそ、いまBTC建てでの運用が生きるチャンスと思います。

新情報(緊急ボーナス追加)

運用会社ビッテラー社へのグループ訪問招待

参加資格は、7/15までに下記を達成です。

  • デポジット20BIT以上
  • ・新規直紹介20人以上
  • ・新規ユニレベル500BTC
  • ・全て自費(航空券・ホテル・食事・・・etc)

  ※ いわゆる、会社にとって功績のあるグループリーダクラスのみ

一言でいうならビッテラー社も 日本のサポートチーム両者とも、本気だということです。

新たなタイトル追加

そして、資金は理屈上もポンジースキームではないのでかえって余裕があるそうで、 会社側はさっさとデポジットを集めて募集を締め切り、平和に運用をしたいとの意向があります。

ということでタイトル制度を設けられました。 7月1日に下記条件に該当する方はタイトルとボーナスが手に入ります。 タイトルは累計ポイント、毎月末締めできまります。

なお、タイトル制度のスタートなどにより、日利1%条件は6月いっぱいまで延長することになってます。

⬇︎タイトル条件⬇︎

  • Sun

    本人デポジット50BTC 紹介者数15人 ユニレベルボリューム10000BTC バイナリボリューム(小)5000BTC プレゼント50BTC

  • Venus

    本人デポジット30BTC 紹介者数12人 ユニレベルボリューム5000BTC バイナリボリューム(小)2500BTC プレゼント30BTC

  • Halley

    本人デポジット10BTC 紹介者数10人 ユニレベルボリューム3000BTC バイナリボリューム(小)1500BTC プレゼント10BTC

  • Mercury

    本人デポジット5BTC 紹介者数8人 ユニレベルボリューム1000BTC バイナリボリューム(小)500BTC プレゼント5BTC

  • Moon

    本人デポジット2BTC 紹介者数5人 ユニレベルボリューム200BTC バイナリボリューム(小)100BTC プレゼント2BTC

  • Earth

    本人デポジット1BTC 紹介者数3人 ユニレベルボリューム60BTC バイナリボリューム(小)30BTC プレゼント1BTC

なんと、タイトル獲得すると条件のデポジット額が丸々還元されます。 是非、みなさんもタイトル獲得目指してください^ ^

私がビットモンスターを投資先に選んだ理由

元本が1ヶ月後に出金可能

何より魅力は元本保証です。 デポジット額は、デポジットから 1ヶ月後に出金が可能です。 複利で回していた方もその都度出金できる部分もリスク回避の点で大きいです。

優れたオートオペレーション機能

まだ始まって1ヶ月程度ですが、すでに複利でガンガン回されている方は、成果が出ています。 前述したやり方で効率の良い運用ができていると思います。

ビットモンスターはポンジスキームか

ビットモンスターの運用会社は今まで見てきた案件の中で、かなり優れている方と私は認識しています。 ネット上には、批判的な内容の記事も少々見られますが、最近ビットコイン投資=ポンジスキームに敏感な日本人にとっては、致し方ないかなとも思います。

ですが、100%そうであるとは限りませんし、中には優れた案件もあります。

今回の案件は知識と経験のある投資チームにより、徹底的に案件調査が行われました。 プロの投資家たちが精査している情報を共有してもらえる環境で投資できることは、とても安心で大きなメリットです。

ビットモンスターは長期的に運営していくことを目的とした厳しめの条件と個人活動でも利益を大きくする仕組みがバランスよく実装されています。

仕組みを理解して、うまく運用すれば 単純に投資して日利を得るだけの運用よりも 大幅な利益を得ることができます。

会社や運用実績はこちらで確認ください。

ビットモンスター概要

私からビットモンスターに参加して、グループに入られた方にはビットモンスターの核心部分に迫る情報をお渡しできます。 気になる方はご検討くださいませ。

ビットモンスターで資産を増やしたい方は

こちらのページから登録できます。

ビットモンスターに登録する

登録の仕方はこちらを参照してください。

登録後に先ずすること

登録後に先ずすることがいくつかあります。 以下4つは忘れないうちに必ずしておきましょう。

初回デポジット

まずはデポジットをしましょう。 10日間の猶予期間もありますが、人間忘れがちなので、登録前にあらかじめ投資したい額を決めておくことを勧めます。

本人確認

その後、本人確認をしましょう。 いづれ出金したい時に本人確認が済んでないといつまでたってもできませんので、なるべく早い段階でしておきます。

複数アカウント作成により日利1%獲得

本来日利0.8%ですが、最大値1%を獲得するためには、紹介者を2人紐付けする必要があります。 紹介ができる方はメイン垢1つでもいいですが、せっかくの複数アカウント一元管理があるので、作ること一択です。 また前述した通り、複数アカウントを作ることは効率の良い運用にも繋がります。

手順はこちら

自分の追加ポジションはメインアカウントのプロフィールのPosition setting より追加が出来ます。

①まず、メイン垢にログインします。 プロフィールからポジション設定をクリック

①introducer⇨紹介者id(メイン垢id) ②targetid-Branch⇨配置先のid-枝番号(01.02など) ③right or left⇨左右どちらにつけるか

※紹介者を出す際の注意点ですが、複垢を作っている方はメインではなくサブ垢02または03から紹介を出すと良いです。 ユニレベルボーナスで、5%、2%がメイン、サブ垢に入りますので。

オート設定

ここまで済んだ方は、ビットモンスターグループに招待しますので、こちらまでお問い合わせください。

友だち追加